« 2014年11月 | トップページ

2014年12月

2014年12月 1日 (月)

感謝の4周年♪ そして最終回です

Pso20141201_020108_015

こんばんわ♪ レンです。
 
本日12月1日、当ブログ「アークスの夢☆」は4周年を迎えました。
皆様のご支援に心より感謝申し上げます。
どうもありがとうございました。
 
4年前の今日、PSO2の前作の一つPSUのプレイ日記として、
ほんの気紛れで始めてしまったブログ。
 
  『何事も続けることが苦手な私に、ブログなんて到底できないと思い込んでいた』
  『いつまで続けられるかさっぱりわからない』
 
なんてことを、第一回のエントリーで書いています。
それは当時の正直な気持ちでしたが、今でも何の違和感もなく受け止められます。
 
でも、現実には、あれから4年も続けてきたんですね…
とても感慨深いものがあります。
 
 
 
4年間…と一口に言っても、実は我ながら驚くほどの蓄積がありますね。
 
Pso20141201_024107_046
 
例えば記事件数。
 
今日のこのエントリーを加えて合計641件もの記事を書いてきました。
1年に平均したら160件。
1週間なら3件ちょっと…それが私のマイペースだったんですね。
 
 
コメント総数は1562件。
 
約半分は私からのお返事ですので、いただいた分だけなら784件になります。
あまり社交的ではない私は、だいたい読者様にも素っ気ないw
コメントゼロの記事も結構ありますし、そういうもんだと思ってましたから、
記事件数以上のコメントをいただけたのは、まさに皆様のやさしさの証^^
感謝の気持ちでいっぱいです。
 
 
そして、私のいただいた最高の勲章は…累計アクセス数 62万以上。
 
4年前、最初の1ヶ月でちょうど1000件に達しました。
ひと月で大台に乗ったって大喜びしたものですw
 
その後、対象テーマがPSUからPSO2に替わり、
350万アークスの一員になったことでお客様も一気に増加。
今では月に3万件ものアクセスをいただけるようになりました。
 
ブロガーとしてこんなに嬉しいことはありません。
 
中には何度も訪れて下さるお客様もいるはずですし、
たまたま立ち寄っただけという方も大勢いるはず。
 
そのすべての方に、感謝の気持ちを捧げたいと思います。
 
 
 
Pso20141201_024111_052
 
 
 
さて、そうやって過ごしてきた4年間も、
今日、とうとう最終日を迎えることになりました。
 
本日エントリーをもって、ブログ「アークスの夢☆」の更新を休止いたします。
 
 
昨日の記事にて、休止予告のお知らせをさせていただいたのですが、
そこにいただいたコメントの中に、
 
  『書いてて楽しかったですか?』
 
という質問がありました。
 
そう、楽しかったんです、とても。
楽しいから続けてこれた…
 
 
表現が過去形になっていますが、今でも書くこと自体は楽しいです^^
でも、それが思うように書けない…
 
毎日書くのはちょっと厳しいけど、
でも2-3日ごとなら旬の出来事を日記として書ける。
それが私のスタイルでした。
 
それが、間があいてしまうと出来事の鮮度が落ちてしまう。
このところボツネタばかりが溜まる一方で…
 
 
Pso20141108_013853_023
 
ストレス溜まってました。
 
そのせいで今度は、
なんとか更新しなくちゃっていうプレッシャーまで感じるようになる始末。
 
いけませんね^^;
 
せっかく、楽しくて始めたことが、
いつの間にかその楽しさを奪う原因になってしまうなんて。
 
まぁ、まだそこまでの重症ではないんですがw
この調子だと、そうなりかねないって思いました。
 
 
Pso20141110_021440_013
 
更新できなかったらとりあえず放置して、
ある時思い出したように書き始めるっていうやり方もあるでしょう。
 
または、そのままいつの間にかフェイドアウトしちゃうとか…
 
でも、そういうのはやりたくなかったんです。
もう書けないなら書けませんって、私ははっきり意思表示したかった。
 
そこまではっきりした性格じゃないくせに、何なのでしょうw
 
でも、それが来て下さるお客様にとっては良いことのはず…って思えたんです。
 
 
というわけで、今日ここに休筆宣言することにいたします。
 
 
Pso20141201_014449_001
 
でも…
 
休止とか休筆という表現自体が、
どこか逃げ道を示しているのかもしれません。
 
ブログの閉鎖もしません。
更新が止まるだけです。
 
いつか帰ってくることがあるのかしら?
あるかもしれないし、ないかもしれない…
自分でもわかりません。
 
ただ、とても寂しくて残念には思っていますが、今はちょっと休息が必要。
先のことはあえて考えないでいようと思いました。
 
 
Pso20141128_005642_003
 
いつかまた戻ってきて、皆様とお会いすることができたなら、
最高に嬉しいなって思います。
 
そんな日がくればいいなと夢見つつ、
 
今日までご支援いただけましたこと、心から感謝申し上げます。
4年も続けてこれたこと、ひとえに皆様のお陰です。
 
見に来てくださる方がいるからこそ、私にもこんなことができました。
とても楽しく、素晴らしい経験でした。
これに相応しいお礼の言葉が見つからないくらいです。
 
だからここは、あえて簡素に、
 
 
改めてこころから、
 
     どうもありがとうございました。
 
                                     レン

« 2014年11月 | トップページ