« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

ナベリウスに咲く花の妖精

Pso20140130_000829_057

こんばんわ♪ レンです。
 
1年でたぶん一番寒い時期のはずの今頃なんですが、
なんだか妙に暖かかったりして、
でも、しばらくするとまた寒い日がやってくる…
 
体調管理が悩ましいですね。
 
私達はアークスシップに乗り込んでる限り、そんな心配とは無縁でいられますけどw
 
 
さて、今回のACスクラッチは、昨年のアイテムデザインコンテストの入賞作。
 
題して「ウィナーズデザインレセプション」
 
素敵な作品がいよいよゲーム内に実装されました!
 
私もそのうちのいくつかを手に入れましたので、
いつものようにお披露目したいと思います^^
 
 
 
まずは最優秀賞作品からでしょうか。
 
Ren_4021
 
E・カルセオラリア空
 
 
Ren_4022
 
E・カルセオラリア月
 
オリジナルは白ですが、私が入手したのは水色(空)と黄色(月)でした。
 
正式名称は「エンゲージ・カルセオラリア」で、戦う花嫁のイメージだそうですが、
できれば、花嫁さんを戦場に駆り出すようなことはなしにして欲しかった…w
 
え? ツッコミどころが違いますか?w
でも、それが最初の率直な感想でした。
 
それはともかくw、
 
この衣装、ほんとはもっとメカっぽいパーツがいくつか付いています。
ただ、それらまとめて一つのコスチュームにするのは難しいらしく、
はじめからアクセサリーとして実装する予定…となっていましたね。
 
カルセオラリアセットとして、3点のパーツ(ティアラ、ブレード、バーニア)が
セットになったものが、スクラッチに入っています。
 
で、私は今回そこまでは手に入れてません。
 
 
Pso20140129_021536_047 Pso20140129_022146_050
 
アクセサリーなしのシンプルな姿です。
 
十分メカっぽいですけどねw
「00」というナンバーが付いてますけど、どんな意味が込められているのでしょう?
 
Pso20140129_021821_048
 
私が一番メカっぽい、というか、キャストさんみたいと感じたのはこの足です。
爪先立ちしてるんですよね。
そこだけ見るとちょっと不安な感じになるくらいですが、デザイン的には確かに素敵です。
 
素材的にも、服というより、何か薄い、超軽量の金属を身に纏っているような、
そんな印象のコスチュームですね。
 
キャス子さんが全種族衣装を身に着ける、その逆のパターンみたいで、
時にはこういうのも楽しいかもしれませんね^^
 
 
 
続いては佳作になったこちら。
 
Ren_4023
 
キューティフラワー桜
 
オリジナルはオレンジです。
作者さんはオレンジ一押しでした。
 
にも関わらず、市場の人気はいつものように白ですねw
でも、ピンクだってとっても可愛い! むしろ私はこっちの方が好きです^^
 
というか、
 
コンテスト入賞3作品で、私はこの衣装の「桜」が一番のお気に入りになりました!
 
 
Pso20140129_224535_018 Pso20140129_224639_019
 
もう極端なくらいのミニですけどw
しかも、なんと呼べばいいの? 蛇腹のようなデザインで、
殆ど「見てください」状態ですw
 
最近こういうの多くないですか?
おかげですっかり耐性付いちゃったじゃないですか…w
 
恥ずかしいことに変わりはないので、SS撮るとき気を付けないといけないけど、
今は可愛さの方優先で、好んで着ています^^
 
 
Pso20140129_224338_017 Pso20140129_224742_021
 
この、手の部分面白いですね!
指だけを包む超短い手袋です。お友達の言葉を借りると「指先チョコレートコーティング」w
 
ブーツはすっきりシンプルで膝上タイプ。
背中からぶら下がってる黄色い花がこの衣装のポイントですね。
 
 
Ren_4024
 
ナベリウスの森に住む花の妖精… のつもりw
 
 
 
お次は… ラムちゃんね!
 
Ren_4025
 
セクシーオウガ
 
頭の角は用意できなかったので、代わりに小悪魔の翼を。
 
しまったわ!
コンサイコン装備させるはずだったのに…w
 
鬼になれなかったから、金棒はなしなのねw
 
 
Pso20140129_015049_042 Pso20140129_015347_043
 
設定どおり、虎の毛皮なんでしょうか?
アップで見ると、その滑らかな毛皮の質感がよくわかります。
 
で、何気に爪がすごいことにw これ凶器ですね!w
 
 
Pso20140129_014227_041
 
この格好で暴走龍の現れる海岸を走るのは、とても気分がよかったです。
ビキニスタイルですしね、違和感なしですw
 
でも、さすがに基地防衛戦は遠慮しておきましたw
 
 
 
今回お話ししたかった話題としては、実はもう少しありました。
 
例えばコンテスト受賞作の武器迷彩とか、
ビンゴでもらったものとか、
 
Pso20140130_002930_074
 
テクニックカスタマイズの話、とにかく金食い虫で…とか、
 
切りがないので、全部次回以降に回しますw
武器迷彩くらいはカバーしたかったんですけどね…
 
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月27日 (月)

わぉ! 私もスターイレブンの仲間入り♪

Pso20140126_010315_007

こんばんわ♪ レンです。
 
この頃は基地防衛戦の巡ってくる機会もぐんと減り、
私じゃなくても、1日1回未満という方も多いんじゃないでしょうか?
 
今日、明日なんかは午前中に予定が組まれてたりして(今日は23時もありますが)、
喜んでる方と、残念がってる方と、二極化してるかもしれませんね。
 
その数少ないチャンスすら逃がすことの多い私ですが、
どうやら神様は見捨てずにいてくれたみたいです^^
 
25日土曜日の夜、
 
私にも、ついに☆11が巡ってきました!^^
 
 
って、なんだ、モタブかよ?
 
という声も聞こえてきそうですがw、
そりゃ、もちろん、プルミケロースなら言うことなしですよ?
 
でも、この際贅沢は言いません。
初めての☆11には変わりはないんですから!^^
 
 
 
Pso20140125_212335_008
 
最近じゃ、このウェーブごとのランキングにさえ、滅多に名前の載ることのない私。
ウェーブ1とか2なら、たまに出たりしますけどねw
 
 
Pso20140125_213837_011
 
総合順位はだいたいいつもこの辺りですね。
安定の10番目w
 
でも支援がうまくいって、拠点耐久値が90%以上をキープできるなど、
結構満足できることも多いです。
 
 
その逆に、私すら火力貢献しなきゃならない展開になってしまうこともあって、
その時は1周目で全拠点陥落…
初めてクエスト失敗という憂き目を見ました。
 
これにはちょっと焦りましたが、
パーティの火力が足りないなら、後方支援とか言ってる場合じゃないと思い、
2周目は積極的に攻撃参加したら…
 
総合ランクで久しぶりに1位になってしまい、
でも、1拠点落として、クエスト評価はB。
 
大きな敗北感に包まれました…w
 
 
かと思うと、
 
ある日、出遅れた私が参戦できたのは開始後10分以上経ってから。
2周目の人たちに混じった訳ですが、これが速いのなんの…w
 
火力に優れてるだけじゃなく、手際がとってもよい。
 
ビブラスさんのレアが登場したんだけど、あっという間に倒しちゃって、私唖然w
 
あ~、3周を普通にこなす人たちってこうなのね…
 
彼らの2周目と3周目に便乗した私は、たいした出番もなく、
文字通り寄生して、この日の防衛戦は終わりました。
 
 
普段の私はその中間ですよ。
火力貢献することはないけど、でも裏方さんの務めはできる。
 
3周組の中にも居場所を見つけられればいいのですが、
とりあえず今は安定して2周、という感じです。
もっと頻繁に参加できればなお良いのですけどね!
 
 
それでもお宝は出てくれましたね^^
 
Pso20140125_211603_005
 
ちょうどサークルの真ん中辺り、
私の左手、ランチャーと弓の間にタリスが見えますが、
あれがそうだったのかな?^^
 
全部拾って、キャンプシップで持ち物確認したとき見付けました。
 
 
Ren_4020
 
タリス モタブの預言書 ☆11
 
旧PSOからPSUを経て、PSO2へ。
古のフォースが残した秘密が書かれているとか…
 
 
Pso20140126_010125_005 Pso20140126_010127_006
 
にも関わらず、
その秘密の書かれたページを千切っては投げ、千切っては投げ…w
 
このときの効果音が素敵です^^
 
 
Pso20140126_010621_013 Pso20140126_010622_014
 
空中での視認性はどうなんでしょう?
 
今愛用のヘレティックソーは結構目立つので、それと比較すれば下かもしれませんが、
まぁ、そんなに悪くはなさそうな気がします。(まだ実戦使用してません)
 
 
ご覧のとおり、まだ強化も特殊能力付与も、何にもしていません。
☆11の強化はたいへんと聞いているので、少しビビッてるのも確かですw
 
でも、ちょっと迷うところもあるんですよね…
 
このまま+10強化しても、オプション付けないと、法撃力はヘレティックソーに及びません。
せっかくのアビリティⅢですが、これは継承できないし、
やっぱりいつもの組合せで3スロット化は必要でしょう。(4スロは私には難しそうで…)
 
それで、スペック的にヘレティックソーを少し上回ります。
 
 
となると、後は潜在能力となるわけですが、
 
ヘレティックソーの「瞬刻の理」はとても有効、かつ強力です。
対してモタブの預言書の「力の預言」。強力ですが、有効?かどうかは微妙ですねw
 
「力の預言」はフォトンフレアの効果が上昇する、というもの。
セイレーングラスハンマーの「回路解放」と同種ですが、上昇値は圧倒的に大きいです。
Lv.1でも法撃力が+280上乗せされます。(回路解放はLv.3で+250)
 
そこまでやって、この武器の本領発揮ですね。
 
でも、その本領発揮時間は僅か30秒…
 
微妙だわ^^;
 
 
 
まぁ、せっかくゲットした初☆11アイテムです。
PSUでも愛用していました。 
 
ぜひ、こちらでも愛用武器にしたいとは思います。
 
セイレーンを手に入れたときに、フォトンフレア活用のためのツリーを作りました。
ただ、そのために犠牲にしたスキルのマイナス効果が気になって、
今は滅多にそれを使うことがありません。(やっぱり弱くなってる感じなので…)
 
その辺りの兼ね合いでしょうか?
 
もう少し悩んでみましょう^^
 
 
 
 
最後に、ちょっとご報告^^
 
先日、あと一コマとなっていた共闘祭ビンゴ。
無事完了しました。
 
Pso20140126_211049_012
 
残っていたのは「PSEバーストを発生させる」でしたが、
昨日、ブースト対象になっていたアドバンスクエストに行って、
砂嵐の中、コンプリート!w
 
途中、久しぶりの田神さん(タガミカヅチ)にも会って、
経験値40万(+200%ブースト)にびっくり! という一幕もありました^^
 
 
Pso20140126_215034_034
 
はい、予定通り、週末に終わらせることができました。
私にしては、今回はとても早かったわ^^
 
次は…
 
あ、シーちゃんの最後のオーダー、まだやってなかったw
 
 
Pso20140126_215056_035
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月25日 (土)

イベント恒例 シー&ビンゴ!

Pso20140124_021031_010

こんばんわ♪ レンです。
 
「アークス共闘祭2014」が始まりました。
 
Vita版開始からこの3月で1周年ということで、
3月5日までの6週間にわたって行われる、ゲーム内外のイベントです。
 
おおまかなスケジュールはどうなっているかというと…
 
Ren_4018
 
ゲーム内ではWEB連動パネルイベント実施、期間限定クエストの開催等がメインで、
3月5日まで行われ、1週間おいてお楽しみ報酬期間が来ます。
 
ゲーム外では新たなコンテスト、動画とVitaのキャラクターポートレート。
それに「アークス総選挙」と名打ったNPC人気投票がありますね。
 
 
まずは気になるところとして、WEB連動パネルイベント。
 
アークスビンゴのポイント集計で、設定値に到達するごとに、
報酬パネルが開いていきます。
 
その結果は3月12日からの報酬期間に、我々アークスがどんなボーナスを得られるかに
直結してますから、頑張って全パネル開放したいですよね!
 
 
現時点でどこまで行ってるかというと…
 
Ren_4019
 
25日16時現在で113万ポイント!
全20枚のパネルの半分近くがもう既に開いています。
 
え~! ちょっと早すぎない? まだ3日しか経ってないんだよ?w
6週間も続くのに、あんまり早くやっちゃったら、楽しみなくなっちゃうじゃん?w
 
なんてこと、一瞬思いましたがw
まぁ、でも、そんな簡単にはいかないんでしょう。
 
第一に、PSUでよくあったエネミー撃破数ではなく、ビンゴポイント累計ですから、
1キャラクターの稼げるポイントには上限があります。
 
私みたいに一人しかいないと、達成してしまったらもう終わり。
それ以上もうこのイベントに貢献できません。
 
第二に、各パネルごとに目標値は設定されてますから、
ポイントの積み上がり具合を見ながら調整も可能です。
最後まで盛り上がれるように、上手に目標値設定されることでしょう。
 
なんにしろ、最後のドゥドゥさんとこまで、ぜひとも達成したいものですね!
 
 
 
さて、そのアークスビンゴ。
今回は割りと易しいみたいですね。
 
私みたいにソロプレイが多く、しかもクラスも限定(法撃しかやりません)の
プレイヤーでもさくさく進みます。
 
Pso20140123_020332_015
 
きっかけとなる課題は、いつものようにシーちゃんが出してくれます。
彼女のオーダーを受けて、主に期間限定クエストの「造龍来る魔の海域」にいくと、
 
Pso20140123_193752_003
 
次々とビンゴの各項目をクリアできます。
 
 
Pso20140123_194542_010
 
こんな子たちも出てきますが^^
 
 
Pso20140123_194851_017a
 
それより大事なのはクーナさんと共闘すること。
なぜかシーちゃんも始末屋さんのこと気にしていて、2番目のオーダーになっています。
 
 
Pso20140123_201436_034 Pso20140123_210535_052
 
イベントクエスト以外のとこにも行きながら、コンプリートまで後一つ。
 
残ったのはシーちゃんオーダーの4番目。
それは地下坑道で終わらせて、報告に行くと…
 
Pso20140123_224650_007
 
はい、いつものように「裏」登場。
クリア済みの項目が6つ… ちょっと多めのような気がする。
 
 
裏はどちらかというと、ダーカー討伐系が多いかな?
 
てことは、稼ぎ場所は…
 
Pso20140123_230644_012 Pso20140123_231456_019
 
市街地緊急。
 
今なら「平穏を引き裂く混沌」に、イベントクエスト「アークスシップの炎渦」の
二つの緊急クエストが来ますね。
 
 
表では偶然を待つしかなかったクーナさんとの共闘。
裏では指定で、彼女と組んでクエストクリアすることが求められます。
 
Pso20140124_015712_004
 
更にまた別のアークスとの共闘も課題になっていて(クーナさん同行の必要はなし)、
たまたまクーナさん同行クエストにアキさんが登場してくれました。
 
 
Pso20140124_015911_005 Pso20140124_020151_006
 
Pso20140124_020826_007
 
クーナさんと一緒に、一気に4つクリアできました^^
 
 
その後もTAクエストなど利用しながら、ほんとにサクサク順調に進み、
 
Pso20140124_205401_002
 
あっという間にあとひとコマです^^
 
 
ここまでたったの2日。表が1日、裏も1日。
面倒だなって思ったの、一つもありませんでした。
 
もしかして、事前クリア済み項目の中にそういうのがあったのかな?
研修生コンビのオーダーとか、場合によってはマターボード関係とかが、
人によってはちょっと面倒かもしれませんね。
 
 
で、残ったものは何でしょう?w
 
Pso20140124_205501_005
 
PSEバーストでしたw
 
ソロですいすい周ってると、たしかになかなかバーストにはなりませんw
(おまけに私、目的外戦闘ってやりたがらないので、ますます無理でしょうか?w)
 
市街地緊急なら野良参加でもチャンスはありますけど、今のところまだですね。
 
「炎渦」は消火活動の傍ら戦闘ですから、難しいかな?
やっぱり「混沌」に期待でしょうか?
 
 
いずれにしろ、この週末にはコンプリートしたいと思います。
たぶん、できるでしょう^^
 
とすると、
 
ここでWEB連動パネルイベントでの私の役割は終わりとなってしまいます。
セカンドキャラをつくる予定も、つもりも全然ありませんので、
 
すみません。
みなさん、よろしくお願いいたします。
 
もう少し何かの形で貢献したいのですけどね…
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月22日 (水)

テクニックカスタマイズの道は遠く…

Pso20140122_102457_009

こんばんわ♪ レンです。
 
クラフトシステム。
 
武装エクステンドの方は様子見にしてしまった私ですが、
法撃系専門の身としては、やはりテクニックカスタマイズをしっかりやらないと…
と思い、いろいろと試行錯誤の日々を送っています。
 
 
先日ご紹介したとおり、まずはこんな感じでスタートしました。
 
Pso20140117_021643_054
 
この時点では風属性が未着手でしたので、まずはそれをこなして、
パネルの上から3番目、右から2番目を点灯させて、
6属性とりあえず一つずつ実績を解除しました。(実績解除ってヘンな表現ですよね?w)
 
 
で、ここから先どうしていくべきかなんですが、私も初めはよくわかりませんでした。
 
クラフトするには、やはりクラフトレベルを上げていくことが大事。
レベルは実績を積み上げていけば上がる。
じゃ、実績って? それ、どうやったら上がるの?
 
実績とはこのパネルを点灯させること。
つまりそこに書かれた条件でクラフト実行し、指定の達成数を満たせば実績解除となり、
パネルが黄色く光るようになります。
 
達成数とは、早い話が作ったディスクの枚数ですね。
 
ということは、いろんな属性のいろんなテクニックを、好きな順で適当に…
なんてやってると、とても効率の悪いことになりかねないってわけです。
 
 
私はまず、一番上の段の炎系から手をつけてみることにしました。
 
気になるのはやはり、左から4番目の鍵の付いたパネルですよね?
この鍵を解くには、すぐ左のパネルを開ければいいみたいです。
 
Pso20140121_014735_023
 
解除後のSSになってしまいましたが、炎系のカスタマイズを5回達成すること。
それが条件でした。
 
すると…
 
Pso20140119_154641_018
 
あ~、新しいレシピが載ってますね!
 
そっか、このパネルを点灯させれば、
サ・フォイエとかのカスタマイズができるようになるんだ。
 
で、その条件は…?
達成数25!?
 
いまカスタマイズできる炎系テクニックは、フォイエ、ギ・フォイエ、ラ・フォイエの三つ。
初めはレシピは各1個ずつで、経験積めば二つ目が解放されるけど、
それでも合計6種類のレシピ。
 
で、25回ですか。
 
先は長いなぁ…^^;
 
なお、この達成数は当該パネルが開かれてからの達成数ですので、
ここまで作ったディスクの枚数はカウントされません。
 
 
ともかくやってみましょう。
 
Pso20140119_155923_021
 
大成功すると嬉しいし^^
 
Pso20140121_014629_017
 
経験積めば新しいレシピも手に入ります^^
(SS右側のレシピ情報は最上段記載の「火焔のフォイエ」のものです)
 
 
Pso20140122_015555_024
 
その「火焔のフォイエも」5回達成し、
 
Pso20140122_015635_026
 
「効率のフォイエ」レシピを入手です。
 
 
ここまで大成功は3回。
 
数値的に判断されてるのでしょうが、
う~ん、これで大成功なの? っていうのもありましたねw
 
Pso20140122_020032_028
 
大成功も5回達成すると一つ実績解除となります。
 
 
フォイエ、ラ・フォイエと5回ずつ達成して二つ目のレシピを出しましたので、
残るはギ・フォイエですね。
 
Pso20140122_021433_033
 
ラッキー♪ うふふw
 
なんと、2回連続できたので、
 
Pso20140122_021438_034
 
大成功経験1もついでに解除できちゃいました^^
 
 
 
クラフトレベルがLv.7になりました!
 
Pso20140122_021623_038
 
解除できた実績は11。
達成数、即ち作成したディスクは全部で21枚。
 
 
そして、
 
Pso20140122_021647_041
 
炎属性カスタマイズ経験3を解除するには、あと16回の達成数が必要です。
やっぱり先は長い…w
 
炎属性パネルの右3つは、ここに書かれている3つのレシピに対応したものです。
ということは、当分の間炎属性で実績を上げることはできません。
 
つまりそれは、
 
ここに拘っていると、なかなかクラフトレベルを上げることができない…
ということになりますね。
 
ここは、フォイエ系は一段落として、他の属性のカスタマイズに移るべきでしょう。
 
なんと言っても資源に限りがありますから。
 
 
そう!
資源、つまり材料揃えるのたいへんなんですw
 
 
テクニックカスタマイズの材料は「PAフラグメント(法撃)」のみ。
但し、一度に5個も使います。
 
私の達成数は上の画像のとおり、21回。
つまり、全部で105個のPAフラグメントを消費してきました。
 
ここまですべて自前でやってきたんです。
でも、もう底を尽きましたw
 
すぐ続きをやろうと思ったらマイショップで買うしかありませんが、
これが結構高い…
 
単価3万メセタ前後。(いまのところ、安くなっても2万5千くらいまでですね)
 
1回ごとに15万メセタほどというのは、さすがに痛いです…
 
 
クエストに行けば、それなりにディスクは集められますが、
なかなかたくさんは拾えません。
 
今更ながら、
 
メリクリ2でそこらじゅうに転がってたナ・フォイエディスク、
全部拾っておけばよかった…^^;
 
あの頃は武器エクステンドのことばかり気にかけていて、
そのための材料確保(☆7~9の法撃武器)はしっかりやったのですが、
PAフラグメントについては、なぜかすっかり忘れていましたね…
 
 
まぁ、仕方ありません。
あとは僥倖を期待して…
 
Pso20140119_154248_010
 
これが、滅多に大成功しないんですよね^^;
Lv.16ディスクのときに大成功してくれれば最高なんですけど、
世の中そんなに甘くないw
 
 
 
こんな感じで、ようやく駆け出しクラフターになりました。
 
検索とかしてみると、
早くもLv.30なんていう人もいて、へぇ~!て呆れちゃいますw
私なんかと違って、しっかり準備万端整えてアップデートに臨んだのでしょうね。
 
まぁ、焦らず、慌てずが私のスタイルです。
少しずつ楽しみながらやっていきましょう^^
 
 
あっ、ところで、
21枚も作ったカスタムディスク、実はまだ1個も使用していませんw
全部倉庫で寝てますw
 
せっかくですから、どれかお試ししないといけませんね^^;
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月19日 (日)

新パラレルエリア 小さな入り江にて

Pso20140118_204139_031

こんばんわ♪ レンです。
 
見慣れない光景の中に佇む私…
 
あれ? なんだろうここ。
上空にはオーロラ、目の前には海……
とりあえず泳いじゃおっかな。
 
 
 
昨夜、クレシダさんのキャンペーンオーダー「へっぽこぴーなSランククリア」をこなそうと
一人ナベリウスの森にでかけました。
 
あ、一人ではありませんね。
 
このところTP集めなんかでいつも付き合ってもらってる、
メルフォンシーナさん、ロッティちゃん、ルベルト君も一緒です。
 
クエストはフォンガルフ討伐。
さくっとクリアしてシップに戻ろうとしたら、
いつものBGMの向こうからちょっと異質なメロディーが聞こえました。
 
センチュリー トゥエンティ ワン~♪w
 
 
Pso20140118_201151_001
 
あら~、パラレルエリア!?
また~?w
 
ほんとは「また~?」っていうほど頻繁にあるわけでもないのにw
思わずそう言ってしまったのは、「クリア後」パラレルだったから。
 
私のパラレル経歴はクエスト中遭遇というのは滅多になく、
殆どがクリア後、それもソロのときばっかりw
 
これだとお友達呼べないんですよね…
 
ともかく行ってみましょう。
3人とも、サポート頼むわよ? (意訳:しっかり盾になってねw)
 
 
異次元ゲートを通り抜けると…
 
Pso20140118_201316_003
 
え? 見たことない景色?
 
あ、そっか~。
こないだのアップデートで、新しいパラレルエリアが追加されたんだったわ!
さっそく来ちゃったのね~^^ うふふ♪
 
Pso20140118_201409_005
 
アムドゥスキアの浮遊大陸とウォパルの海岸を合わせたような、不思議なところです。
相変らずの脳天気なメッセージには苦笑してしまいますがw
 
 
テレポータの転送先は崖に囲まれた小さな広場。
小川が流れていて、その流れてゆく先は…
 
Pso20140118_201610_009 Pso20140118_201636_011
 
Pso20140118_201654_013
 
わ~、海だ~!♪
 
と思ったら…
 
Pso20140118_201658_014
 
お~、来ましたね!
 
マギサ・メデューナ&オルグケラトス
 
 
Pso20140118_202415_017
 
マギサさんは初めて会うけど、でも、この二人なら私でも何とかやれるかも…
とはいえ、どっちから先にすべきか? ちょっとだけ迷いましたw
 
 
Pso20140118_202515_018
 
Pso20140118_202653_022
 
Pso20140118_203700_024
 
それぞれと戦うこと10分ずつ。
時間かけるのは全く本意ではありませんが、ともかく無事に切り抜けることができました。
 
 
Pso20140118_204543_034
 
とりあえずチームメイトに報告。
 
ここは静かな波の打ち寄せる小さな入り江。
 
 
Pso20140118_204711_036
 
でも入り江から繋がる沖合いはなく、
そこから先は滝のように水が落ちる不思議な場所です。
 
もしかしたらここも、向こうに見えるような一つの浮島なんでしょうか?
 
 
 
森の中の楽園、廃墟の市街地、凍土に湧いた温泉…
 
四つめのパラレルエリアは、明るい陽光とオーロラ煌く、夏の異次元空間でした。
 
そういえば、今までの3ヶ所は、春、秋、冬という雰囲気を感じることもできます。
それぞれ四季に応じたパラレルエリアだったのかしら?
 
だとしたら、なかなか素敵ですね^^
 
 
 
そうそう、書き忘れてたので追記しますが、
 
ドロップアイテムには残念ながらレアはありませんでした。
PAディスクは、
  • セイクリッドスキュア(Lv.10)
  • バックハンドスマッシュ(Lv.15)
  • トリットシューター(Lv.15)
Lv.16は置いていってくれませんでしたね。
まぁ、あっても私は使えないんですけどw
 
 
 
Pso20140118_204735_039
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月17日 (金)

クラフト? 微妙だわ…

Pso20140117_015901_040

こんばんわ♪ レンです。
 
新システム「クラフト」、来ましたね!
 
待望? でしたよね?
一応、私もどんなことができるのかな? とか思いながら、楽しみにしていました。
 
武装エクステンドはこのロッド、テクニックカスタマイズはテクニックごとにいろいろレシピがありそうだから、それ見てからかな?
 
…とかね^^
 
で、実際のところはどうだったか?
 
微妙? かな?w
 
まぁ、今のところはという感じです。
 
まだ始まったばかりですし、私自身よくわかってないところたくさんありますし、
今後どんどん進化していくことでしょうし…^^
 
 
 
15日水曜日、ログインするとアスタルテさんに話しかけられます。
 
Pso20140115_170401_008a
 
彼女、アークスロード担当ですから、
何か新しいことが導入されると、いつも丁寧にガイドしてくれます。
 
彼女のガイドに従って行動すれば、一通りのことが学べる。新人アークスならば安心のシステムですけど、慣れてる身からすると、ちょっと面倒w
 
でも、先走らずに、ここはアスタルテさんの案内に従ってみましょう。
 
 
とか言いながら、いつも通りクイックメニューからマイルームに飛んだ私。
あれ? ジグさんは?w
 
そっか、指示通りにテレポータから行かないと会えないのねw
 
Pso20140115_171119_024
 
無事会えました^^
ジグさんは親切にも「クラフト素材セット」を渡してくれます。スターターキットですね。
 
 
で、さっそくやってみました。
 
Pso20140115_173222_057
 
まずは武装エクステンドから。
 
武装エクステンドとは、対象アイテムの基礎数値をレシピに書かれてあるものに書き換えるということ。レベルが上がっていけば、最終的には☆10の上位5番目くらいになる…というお話を、前回のPSO2放送局で説明していました。
 
強いものを更に強くするシステムではなく、
好きだけど弱いというものを再び前線で使えるレベルにする。
 
これがその趣旨ということになります。
 
 
Pso20140115_173423_058
 
私がクラフトしてみたかったのはこれ。
 
クラーリタ・ヴィサス
 
じつはPSO2では一度も使ったことがありませんw
装備すらしたことないかな?w
 
このロッドが前線で活躍できるレベル帯だった頃に、
私はこれを手に入れることができなかったのです。
 
でもPSUでは最後まで愛用していたエミリア・ロッド^^
こちらでも使いたいなぁ…、クラーリタ・ヴィサスⅡとか出ないかしら?
なんて思っていたのです。
 
私にとって、まさにこのクラフトシステムにうってつけのアイテムでした^^
(でも、まだお試しですから、何本かあるうちの適当な1本を選びました)
 
 
すると…
 
 
Pso20140115_173441_060
 
わっ! いきなり大成功!?
 
装備条件がレシピでは 340 だったものが 323 になっています^^
 
 
続けてLv.2を実行しようとすると…
 
Pso20140115_173644_065
 
あ~、装備条件の緩和はリセットされるとのこと。
なるほど、そういう風になってるんですね。
 
確かに放送局で案内されたときに、そんなこと言ってましたね。
これ、継承されれば良かったのに…w
 
結局、最終段階で大成功を収めなければ、途中が良くても、それはあまり意味がないってことになります。良し悪しですね…
 
 
他にもいろいろアスタルテさんのガイドに沿ってやってみて、
 
Pso20140115_175137_092
 
はい、コンプリート。
 
報酬としていただいたのは…
 
Pso20140115_175552_103
 
クラフト・コンソール
 
最初この位置に設置したのですが、素材とか保管している倉庫の傍がいいことに気が付きましたので、ちょうどこの対角の位置の壁に後で移し替えました。
 
クラフト作業って、材料はすべてアイテムパックからなんですよね。
倉庫にあるものは、いちいち取り出してからでないとできません。
直接できるようになればいいのに…って思ったの私だけでしょうか?w
 
 
 
もう一つのクラフト。
テクニックカスタマイズはどうでしょう?
 
Pso20140115_210050_025
 
Pso20140115_210139_027
 
試しに「火焔のラ・フォイエ」というのをやってみました。
見事に範囲の真ん中という、普通の結果w
 
初めのうちはレベル低いので、できるものに限りがあります。
各属性で基本の3つずつだけですね。
 
テク職としては気になるサ・ザンとかナ・メギドとかは、
もっとレベルが上がってからの話になります。当然かな?w
 
 
それから、クラフトはいつでも、いくらでもできるわけではなくて、
クラフトラインと呼ばれる、生産ラインのようなものがあります。
 
作業結果はすぐその場で出ますが、その後クールタイムがあって、
一定の時間が経たないと同一ラインでは次の作業ができません。
 
Pso20140117_020017_042
 
昨夜寝る前に、使える4つのラインでテクニックカスタマイズをやった直後の様子です。
 
基本ラインは実績を積むと解放されていきます。
プレミアムユーザーだったり、ACで拡張とかすれば、最高で9つ同時にクラフトできる
という仕組みになっています。
 
 
クラフトの実績はビジフォンから見ることができ、
 
Pso20140117_021643_054 Pso20140117_021729_055
 
テクニックカスタマイズの今の私の実績はこんな感じです。
 
5つやって、Lv.4。後一つカスタマイズディスク作ればレベルアップして、Lv.5になる。
こうして実績積んでレベルを上げていけば、クラフトライセンスとして、メリット上昇、
デメリット軽減のボーナスチャンスが広がるようになる…
 
というシステムのようです。
 
 
 
武装エクステンドもテクニックカスタマイズも、
とにかく最低限のことをやってみただけ。
 
というのが今の私の状況です。
 
でも、こんな状況でも既に気になることはあるんですよね…
 
 
まず、武装エクステンドについてですが、
 
書き換わる内容がレシピに書いてあるとおり…なのはいいのですが、
元々書いてないことはどうなってるのか?
 
何を言ってるかというと、隠し要素の「技量補正」のことです。
 
☆7以上のレアアイテムには、隠しパラメータとして技量補正が
そのレア度に応じて付与されていました。
 
それがエクステンドすることによって消失してしまう…
 
これは痛いです。
とっても痛いです。
 
私、ニュマ子はただでさえ技量が低い。
装備してるマグは法撃に寄せていて、技量補正分は30しかありません。
 
ですから、武器に付与された技量補正が頼りでした。
 
ロッドを振るたびダメージ値が揺れるのは仕方ないけど、
そのぶれ具合が大きくなってしまうと、平均ダメージは明らかに下がるし、
なにより最低ダメージが下がるのがもっと痛いです。
 
つまり…
 
何度も攻撃しなければならなくなる。
 
私、嫌です。そんなのw
戦闘なんて一刻も早く終えたいのに…
 
理想は一撃で終わること。
何度もロッド振りたくありません。
 
効率プレイの嫌いな私が目指していることは、実に至高の効率プレイだなんて…
とんだ皮肉です^^;
 
でも、本質的な目的は全く違うんですよ?
 
 
まぁ、そんなことはどうでもいいですけどw
 
そういう訳ですので、今、私は武装エクステンドの方はちょっと躊躇しています。
しばらく様子見の態勢ですね。
 
 
一方のテクニックカスタマイズはというと、
やっぱりメリットとデメリットのバランスでしょうか?
 
初期にできることは限られてるし、なんだかあまり得することも感じられません。
レベルが上がったり、今後進化していったりすれば、きっと良いことあるんじゃないか?
 
今は将来に期待して、ひたすらレベルアップに励む時期なのかも?と思っています。
 
今のところ、作ったカスタムディスクはまだ1個も使用していません。
どれかでお試しすべきかなとも思いますけど、
実戦使用している主力のテクニックで、使用感が下がってしまうのは避けたいところです。
 
なんとも悩ましいですね。
 
 
 
鳴り物入りで実装されたクラフトシステム。
 
残念ながら手放しで喜べるものではなかったようです。
だから、評価は微妙w
 
世の中甘くないということなのでしょうけど、今後の進化に期待したいものです。
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月14日 (火)

採掘基地以外で拾ったもの

Pso20140112_153823_027

こんばんわ♪ レンです。
 
昨日、一昨日と、生憎のことで防衛戦には行くことができませんでした。
ですので、今日の日記はそれ以外のことを少し書いてみようと思います。
 
 
長かったメリクリ。
 
たぶん今日で最後ですよね? というか、明日のメンテ前までかな?
 
イベント期間としてはちょうど1ヶ月くらいだから、標準なんだと思いますが、
クリスマスシーズンていうのは、普通、前が長くて、当日が来て終了となるものです。
そこがずれてて、お正月になってもまだやってるから、長く感じるんですよねw
 
季節感がずれるのはPSUでもよくありましたが、
そこらへん、もうちょっと上手にやった方がいいと思うなぁ…
 
 
と、文句をつけることが今日の本題ではありませんでしたw
 
メリクリクエストではいろんなレアが拾えますが、
それらとはちょっと違ったものも、中にはありました。
 
 
Pso20140107_140411_002
 
デコル・マリューダさんからのマターボードアイテム。
 
これは全然期待してなかった、というか、殆ど忘れかけてましたw
出た瞬間、あれ? 何だろう?って思ったくらいですからw
 
マターボード15枚目が残りあと2ヶ所になって以来、それを目的とした探索には出かけてませんでした。だからデコ・マルさんの討伐数だって、たいした数いってなかったはずです。
 
マター品探索がボス2ヶ所になったとき、できるだけ作業にならないよう、楽しく進めたいと書きましたが、これはある意味理想的な展開だったかもしれません^^
 
 
せっかくの遊びを作業にしてしまうから、過度の効率を求めることになる。
私は個人的にそういうの好みませんので、楽しく遊びながら探索進めたかったのです。
 
で、思わぬところで探し物に出会う。
あ~、まさにこれですw
 
だいぶ以前、EP1の時にも、
なかなか見付けられなかったあるアイテムを、予想してなかったストーリークエストの中で拾うということがありました。そういう、偶然の出会いがとっても楽しい^^
 
結果論です。もちろん。
 
でも、遊びなんですから、あくまで運に支配されるのが面白いと私は思っています。
(確率を絞られすぎると、当然、面白くなくなりますけど)
 
この辺りは好みと価値観の問題ですから、
人それぞれ、いろいろな考え方があるでしょうね^^
 
 
それから、ちょっと珍しいものも拾ったような気がします。
 
Pso20140107_140335_000
 
これはどうやら赤箱から出たらしいのです。
 
ドロップした瞬間は見ていません。
例の虹色メッセージが出たので、マップで赤い点を探してここまで来ました。
 
 
Pso20140114_004709_000
 
ツインダガー ブラスハウル ☆10
 
蒸気武器と呼ばれるものらしいですね。確かにバルブと思しきものが付いてます。
更にブレーキバーまであり、これなんだか面白いデザインですね。
 
マイショップで検索してみたら7点ほどしか出品されておらず、
最低価格でも17Mもしていました。
 
でも、さすがにそこまで高価なものではないらしく、
やがて、出品数も少し増えて価格も1/3ほどまで下がりました。
 
私にとっては、新たな「ネコに小判」なんですけど、いい記念になりましたw
 
 
 
日曜日、この日は龍祭壇がブースト日。
 
防衛戦には行けなかった私ですが、夜9時からの龍祭壇探索クエストには行ってきました。
実は目的は龍祭壇そのものではなく、ドラゴン・エクスの方だったんですけどね。
 
というのも、ずいぶん前から保留しっぱなしだった課題があるんです。
 
タリスとウォンドの武器特訓。
どちらも対象はLv60以上のドラゴン・エクスです。
 
ロッドはクリア済みなんですが、この二つが残ったままでした。
私一人ではSHのエクスさんは倒せません。
 
チームメイトに頼めばいつでもお手伝いしてくれますけど、やっぱり何かしらのインセンティブがあった方がいいですもんね。今までタイミングが合わなくてお願いできなかったんですが、今回はうまくいきました^^
 
 
2回の周回で簡単に課題クリア^^
 
途中ゴロンゾランさんに何度か出会って、最後はレアのゾロンさんまで登場。
 
Pso20140112_212944_015
 
ディスクを置いていってくれました。
私としてはナ・ゾンデの方のLv.16希望だったんですけどw
 
 
その後はレア狙いということで、ボス直周回です。
(本音を言うと、これも上と同じ理由であまり好みではありませんけどねw)
 
するとあるとき、PTリーダーをしていたマドラさん(この日はアラドさん)が消えました…
回線落ちしちゃったみたいです。
 
リーダーは私が引き継ぎ、周回続行。
(しばらくしてマドラさんも復帰しました)
 
 
Pso20140112_221430_019
 
榎本あっちゃんには2回続けて会いましたよ!w
 
赤いドロップはありませんでしたけど…
 
Pso20140112_221533_025
 
1回目の戦果。
 
Pso20140112_222238_031
 
こちらは2回目。
 
ソードのPAはまさにネコに小判そのものですけどw、
ナ・グランツLv.16は嬉しかったです^^ (もっとも、あまり使ったことのないテクです)
 
 
それから、ノーマルなエクスさんもお土産くれました^^
 
Pso20140112_222128_027
 
このSW、鑑定してみたら…
 
Ren_4017
 
ガンスラッシュ エクスリーザー ☆10
 
なんというか、エクスさんのミニチュア剥製みたいな銃剣ですw
鱗を使ったって書いてありますけどね。
 
 
Pso20140114_000327_004
 
横から見た方がよくわかるかもしれません。
背中に噛みつかれそうな気がしますw
 
 
Pso20140114_000645_007 Pso20140114_000951_016
 
モードによって姿形が変わります。
 
剣のときは、あのエクスさんが腕をなぎ払うとき出してくる剣を模したもののようです。
銃のときは口から銃弾が飛び出す仕様。翼がちょっと邪魔そうですけどねw
 
 
 
こんな感じで、龍祭壇ブーストデイ、珍しく収穫のあった周回となりました。
珍しくというところが情けないですがw
 
そうそう!
エクスさん倒すとき、ついでにルベルト君のオーダーもクリアしておきましたよw
これで彼のレポートは完成ですね! (とりあえず今までのところ)
 
 
Pso20140113_005350_000 Pso20140113_005633_003
 
ずっと抱えたままだったオーダー、無事報告終わってすっきりしましたw
 
 
 
さて、明日からはいよいよ「クラフト」が実装されますね!
 
お気に入りの武器、ユニット、テクニックを自分で強くできる。
ほんとに待ち遠しいです!
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月11日 (土)

防衛戦でテク職の私のすべきこと

Pso20131229_230106_010

こんばんわ♪ レンです。
 
緊急クエスト 採掘基地防衛戦:襲来
実装されてから3週間と半分。
 
そこそこ時間が経ちましたので、皆さんもうすっかり戦いなれたという感じなのでしょうか。
4周とかしちゃう人たちもいるそうですが、私はまだ3周すらしたことありません。
 
私が今まで参加できたのは、1日1回未満。
残念ながら、2-3日ほど間があいちゃったときもありましたね。
 
そんなペースですから、
 
テク職の私のここでの戦い方はどうあるべきなのか…
 
が、少しだけわかってきたのも最近のことです。
 
 
日頃細切れプレイばかりの私。
お友達とのパーティプレイよりも、ソロで遊ぶことの方がどうしても多くなります。
(野良で見知らぬ方とパーティ組むことは、私の場合ありません)
 
ソロだと、出てくる敵を倒すのは全部自分の仕事です。
(フレパさんも倒してくれるけどねw)
 
ですから、敵を見たら直ちにテクニックを撃ち込むという癖がついてますねw
で、私の場合、それは攻撃というより、自分の身を守るという防御意識からきています。
 
先手必勝だと思ってますから、最大射程で攻撃開始。
とにかく遠いところにいるうちに撃つ。
(SHではチャージしている間に近寄られちゃうので、ちょっと辛いです^^;)
 
戦うことは好きじゃない…
とか言いながら、随分攻撃的な性格のプレイをしてるみたいですw
 
 
ですが、こんな癖のついたまま防衛戦に参加すると…
 
まさに、いわゆる「地雷プレイ」そのものなんでしょうね。
しょせん火力のない法撃クラスなんですから。
 
Pso20131229_231437_016
 
実装当初から、ちょっと頑張れば割りといいランキングの取れる私でした。
 
もっとも、火力はないという自覚はありますから、
むやみと攻撃しかけたり、敵を求めて右往左往したりはしませんでしたよ。
 
一生懸命結晶集めたり、支援回復に努めたり、ゾンディールで敵を集めたりとか、
いろいろなことしてました。
 
あまり拠点から離れずに、でも時々前に出て、
湧いたばかりの敵にファーストアタックかけたりなんてことはありました。
 
ただ、そこで倒し切れない敵はいくらでもいるわけで、
結果的に中途半端にヘイトをとって、かえって殲滅を遅らせてたという…
 
 
今までに、私が貢献度ランク1位を取ったことが2度ありました。
 
Pso20140106_202339_009 Pso20140107_231817_009
 
でも、見てくださいこのスコア。
このレベルのポイントで1位になってしまったという…
(2度目なんて1500点台で、未来のエースでしかないのにw)
 
で、クエスト評価はっていうと、左(1度目)がB、右(2度目)がAです。
どんな戦いだったか察しがつくんじゃないでしょうか^^;
 
テク職なのに私が1位を取ったということは、
私が地雷プレイしたから基地はうまく防衛できなかった可能性がある…
という意味みたいです^^;
 
誰かにそう言われたわけではありません。
私自身が、今振り返ってそう思うのです。
 
その時はわかっていませんでしたけどね。
むしろ達成感を感じていましたよw
 
 
じゃ、なぜ今、考えを改めたのかって?
 
う~ん、特にきっかけがあるわけじゃないんです。
ただ、たまたま上手な人たちと一緒にやると、私の出る幕なんてなくて、
結局、結晶拾いとゾンディ支援回復で終わっちゃう。
 
私自身の順位は中位だけれど、評価は安定してSなのです。
 
で、やっぱり私はもっと支援に特化したプレイすべきじゃないかしら?
と思い始めていたんです。
 
そんなとき、wikiなんか見てみると、テク職は後方支援に徹せよなんて書いてある。
これは説得力ありましたw
 
 
以前の日記にも、
順位を気にするより評価Sを目指そう…なんて書いたことあるんですけど、
その時はまだ、本当にはわかってませんでしたね。
ランク1位を取ったのって、それよりも後のことですもんw
 
 
でもね、
 
日頃の癖ってなかなか抜けないもので、
 
Pso20140107_232635_011
 
あんなことや、
 
Pso20140107_233535_013
 
こんなことも、
 
ついやってしまうんですねw
 
戦いたいわけではないんです。
でも、そこに行かなければいけないような気がしちゃうんです。
 
私にとって戦闘とは、
 
自分を守るためのものだし、
立ち塞がった障害を乗り越えることでもあります。
 
ここを乗り切らないと目的に届かない、次に進めない、そういうもの。
 
だから、どうも人任せにしてはいけない…という気がしてしまうんですね。
 
 
でも、これは、基地防衛戦という戦略全体から見たら、明らかに迷惑行為です。
 
自分の持ってる戦力以上のことをしようするプレイヤーは、
全体の足を引っ張るばかりで、戦いの目的には合致しません。
 
私が司令官なら、直ちに戦線から外すでしょう。
 
 
 
というようなことを思うようになったこの頃。
昨日は珍しく1日2回、夕方と夜に参戦することができました。
 
もう後方支援に徹することにし、手があいた時はひたすら結晶拾い。
でも、夕方の時は、なぜかみんなあまり結晶集めをしないんです。
 
私このクエストに参戦するの、ちょっと間があいてましたから、
 
その間に戦い方のセオリーが変わったのかしら?
結晶集めより、敵と戦うこと最優先することになったのかしら?
 
とか不思議に思いながら、それでも一人一生懸命走って集めました。
 
でも、最終ウェーブまで結局5000ポイントには届きませんでした。
 
そういえば、青拠点にいつも張り付いてたの私一人で、
敵が現れれば、わらわらと遊撃部隊が大勢集ってくるという戦い方で、
私、ずっと頭の中で「???」て思いながらやってました。
 
 
その時の戦績はというと、
 
最終ウェーブに残念なことが起こってしまいました。
 
そこまで青拠点は殆ど無傷。
ビブラスさんは遠く離れたところでアークスと戦ってるし、付近に敵影は全くなし。
ついでに味方の人影もなし…
 
まだポイント足りないからと思って、私は結晶集めに走りました。
 
すると、しばらくしてどなたかの一言。
 
  『ばくだん あお』
 
え!? と思って振り返ったら、拠点のまん前にビブラス爆弾が!
 
急いで駆けつけて破壊しようとしましたが、
悲しいかな火力不足…
 
無傷だった青拠点は一瞬のうちに崩壊してしまいました。
 
このせいで、最終評価はB。
切なかったです…
 
あの時、私はすぐさま銃座を出して、それで爆弾を撃つべきだったんです。
でも、その時はその発想がありませんでした…
 
日頃使い慣れてないもので、それが仇となってしまったようです。
 
 
この時の教訓を活かし、
その晩23時の予告緊急の時は、同じく青拠点前に飛んできた爆弾を
すぐさま機銃で撃ち崩してやりました。
 
ちょっとしたリベンジ気分でしたよw
 
 
 
ところで、この時の私のコードネームは「結晶マスター」でしたけど、
 
その前の周では、
 
Pso20140110_161650_001
 
とうとう「神」になってしまった…^^;
 
 
一方、ドロップの方ですが、いよいよ絞込みに入ってしまったのでしょうか?w
 
Pso20140110_233810_007
 
これはビブラスさんの残したものですが、
こんな鮮やかなメセタサークルを残すなんて、私聞いてません!w
 
 
Pso20140110_233846_008
 
ほんと? シェリさん?w
 
まぁ、1日1回未満では期待する方が間違ってるのでしょうw
 
 
Pso20140107_230205_003
 
何度も挑戦しなきゃ、お宝は得られない…と^^
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月 8日 (水)

舞姫と巫女さん

Pso20140106_153856_005

こんばんわ♪ レンです。
 
すべてのアークスが持つことのできるミニルーム。
ここの背景は市街地です。
 
今では滅多に見ることのない景色。
たまに見たくなってここに来ます。
 
家具一つ置いてない、がらんとしたお部屋ですが、
それだけにゲームスタート直後の、初々しかった気持ちを思い出しますねw
 
 
 
年末に更新されたACスクラッチ「ハッピーニューイヤーパーティ」
 
お振袖しかまだご披露してませんでしたが、今日はそのほかの衣装をいくつか
ご紹介したいと思います。
 
 
まずはこちらから。
 
Ren_4012
 
ハフリマイヒメ冬
 
 
Ren_4013
 
ハフリマイヒメ紅
 
既存のハフリマイヒメの色違いバージョンになりますが、2014モデルの基調はエンジ色。
 
上着は共通で、スカート部分と、ソックス…とは言わないだろうなぁ?w 脚の部分ですね、その色によって「冬」、「玄」、「紅」の3種類が登場しました。
 
このエンジ色、私の大好きな色です。
洋服ならワインレッドと表現するところですが、落ち着いた大人の色^^
 
Pso20140106_154706_006 Pso20140106_155419_010
 
それでも白と組み合わせるとコントラストがくっきりして、
意外と明るく華やかな雰囲気も感じさせてくれます。
 
この「冬」が、今の私の一番のお気に入りです^^
 
「紅」の方は、同系統で暗、明、暗というコーディネーション。
若々しさは「冬」に譲りますが、その分、より大人っぽさを醸し出していると言えるでしょう。
 
 
 
続いては、巫女さん衣装セクシーバージョンw
 
Ren_4014
 
ミクミコセット
 
これ、PSUの巫女さん衣装なんですね。
グラールの巫女さんて、なんでこんなかっこしてたんでしょうね?w
 
Ren_4015
 
PSUでのミクミコセットを着けた私。
袴が少し太かったようで、PSO2ではとってもすっきりスリムな印象を受けます。
どっちのバランスがいいかは、なんとも言えないんですけどね…
 
 
Pso20140106_165550_033
 
アークスステッカーがこんなところに。
ちょっと唐突な感じがしないでもない…
 
それにしても、背中ぱっくりオープンで、大胆な姿ですw
 
Pso20140106_165935_035
 
大胆なのは背中に限りませんけどw
 
 
Pso20140107_143755_015 Pso20140107_144035_018a
 
羽子板持ってお正月にメリクリという…w
羽子板はとても似合ってますけど、でも、肩が冷えて寒かったに違いないw
 
 
ところで、ミクミコという名前、これ「おみくじ巫女さん」という意味なんですよね^^
 
PSUには「星霊運」というものがあって、
まぁ、早い話が「レアドロップ確率」だと思ってください。
 
それが、種族性別で日替わりで設定値が変わるんです。
 
その運勢が画面のキャラ名の横に小さな星の輝きで表される。
毎晩夜中の0時を過ぎると、
 
  「あら! 今日はヒュマ子の私が超星霊!^^」  (超星霊=最大運)
 
というようなことが起こるんですね。
 
それはシステムによって決められた運勢ですが、
それを強制的に変更上書きする仕組みが、「おみくじ」でした。
 
至天閣というところにいる巫女さんのところに行って、
何がしかのメセタを払っておみくじを引くと、新たな星霊運に書き換えてくれる。
 
Psu20081223_005719_008 Psu20110117_001854_006
 
但し、これも運です。
 
必ず超星霊になるわけではなく、変わらないとか、時には下がってしまうとか、
そんなこともある運試しの遊びでした。
 
PSO2では、ドリンクがこのような仕組みに当たるようですね。
 
 
 ところで、全く関係のないことに気が付きました。
 タリス迷彩の*シロジラオバナ(花札タリスね)に書いてある文字、
 なんと、あれ、ニューデイズ文字だったんですね! ちょっとびっくりw
 (左の画像の左上の文字に注目です)
 
 
 
今日最後のお披露目は、ここまでの和風と打って変わって、
 
Ren_4016
 
ルフターオービット 赤
 
テクターイメージのコスチューム…だそうです。
だそうですが、どこがどうテクターなのか、やっぱり私には謎ですw
 
まぁ、それでも、ウィオラマギカとの共通デザインもありますので、
謎は謎として、はい、これはテクター衣装と受け入れましょうw
 
 
で、細かく見ていくと、この服、結構露出度高いんです。
 
詳細は割愛しますけどねw、
胸とか、お尻とか、ウェスト周りとか、う~ん、どうしてここ開いてるのかなぁ?w
はい、はい、説明文にあるとおりですね… (ずるいわよw)
 
いえ、別に悪い印象はありません。
むしろ、これ、カッコいいかも^^ って思いました。
 
上手な肌見せはおしゃれだし、セクシーならばとても魅力的です^^
 
 
一方で、あの肩のギザギザはどうにも違和感があってね^^;
 
デザイナーさんはむしろあの辺が売りなんだと思いますけど、
私はちょっと馴染めないかなぁ~?
 
あの王子様の服みたいな袖も、ちょっと大きすぎる感じがして…
 
ちょっと、ごっついような印象を受けてしまうんですね。
あの肩の部分だけ。
 
華奢で美しい…が好きな私の個人的な趣味と相容れないだけの話ですけどね。
 
 
Pso20140105_163156_009 Pso20140105_210705_007
 
戦闘シーンなんかは、結構カッコいいです^^
 
 
 
今回手に入れたものは以上の4着です。
 
ウルスラさんの白なんかもとっても素敵だと思いましたが、
なんとなく、あまり着ないんじゃないかな…? という気がして、今は保留中です。
 
もう既に倉庫爆発してますし、
断捨離やっても限界あるし、
 
そこへもってきて、
次のクラフトで分解材料になりそうなものどんどん貯まってるし、
 
なんていう状況になってますw
 
楽しみ多くていいんですけどね^^
 
 
Pso20140106_162412_029
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月 4日 (土)

メルフォンシーナ それは悲しい名前

Pso20140103_164741_569

こんばんわ♪ レンです。
 
今日はストーリーのお話です。
 
なるべくネタバレは避けたいと思いますが、
このテーマを選んだ時点で、既にネタバレになっているのかもしれません。
 
申し訳ありませんが、一応ご注意の上、先に進んでいただけたら幸いです。
読者の方への配慮が足りないばかりか、逆に注意を促すだなんてとんでもないこととは思いますが、どうかご容赦いただけますようお願いいたします。
 
 
 
 
 
ある条件を満たすと、EP2のストーリー外伝が解放されます。
 
Pso20140103_164024_525
 
とはいっても、そんな面倒な条件ではありません。
普通にプレイしていれば、自然とここに辿りつくことでしょう。
 
 
Pso20140103_164156_527
 
開始早々、いきなりのアクシデントで物語はスタートします。
あの、お馴染みのシーン…
 
そして転送先はもちろんあの地…
 
Pso20140103_164237_541
 
そこで彼女と出会います。
 
そう、このお話の主役はメルフォンシーナさん。
彼女の心の旅…
 
 
Pso20140103_165140_582
 
奥へと向かう道すがら、少しずつ昔のことを話してくれるシーナさん。
 
それは同時に、自らの過去の過ちを曝け出すことに他なりませんでした。
 
 
Pso20140103_165202_587
 
だけど、そんなこと私に話すつもりはなかった…
なかったのに…
 
それは許さないと、静かだけど強い、もう一人の声が語りかけてくる。
 
 
Pso20140103_170558_663
 
彼女の心の葛藤は、この場所だけに文字通り具現化してしまいます。
 
 
Pso20140103_170626_670
 
誰しも自分の心の闇を直視することは難しい。
 
でも、運命はそんなことにお構いなしに、冷酷で無残な現実を突きつけてくる…
 
 
Pso20140103_171607_718
 
決して許されない罪を犯してしまった?
 
 
Pso20140103_171701_726
 
最奥の地で出会った人物は、一つの問いかけを投げてきます。
 
  『そこの小さき存在よ… 貴様の名は、何という?』
 
Pso20140103_172146_787
 
今は…
まだ答えられない…
 
 
 
彼女が負った罪の意識はとても大きくて、
常に自分を追い詰めています。
 
決して許されないと…
 
一生罰を受けながら生きてゆくと、頑なに心を閉ざしているかのようにも見えます。
 
 
でも、心の奥底では、許して欲しいと願っているはず。
それが私との「闇のゆりかご」への旅となって現れたのでしょう。
 
心の闇を曝け出すことが、許しへの第一歩…
 
その相手が私というのなら、私もその運命を受け止めます。
あなたがその闇から抜け出すことができるよう、精一杯手を差し伸べましょう。
 
でも、あなたが一番わかっているように、
あなたを許すことができるのは、他ならぬあなただけ。
 
私はいつも見守っているから…
 
 
 
Pso20140103_173431_826
 
Pso20140103_205447_001
 
ともに旅を終えた彼女からパートナーカードを受け取りました。
 
 
 
Pso20140103_173514_835
 
その名は、私の心の中にそっと留めておきます。
いつの日か、彼女自身が再びその名に還る日まで…
 
 
 
ありがちなお話ではあります。
でも、ありきたりと言ってしまっては、身も蓋もないというものです。
 
むしろ奇をてらったところがなくて、私は好印象を覚えました。
予定調和なのかもしれませんけどね。
 
舞台がダーカーの巣窟というのも、意味がありましたね。
そのために用意したようなものですがw、まぁ、うまく利用できたというところでしょうか。
 
 
EP1は伏線の宝庫w
というか、張るだけ張って放り出したとう感じでしたが、
EP2に入って、少しずつ回収しだしたみたいですね。
 
 
私は、
 
なんだかさっぱりわからないという状況に放り出されて、
そこから徐々に収束に向かっていく…
 
そういうストーリー展開が大好きです。
 
一見、理不尽な謎だらけ、わけわかんない…というのが面白い。
先が読めないからこそ、ワクワクドキドキできるんですよね^^
 
そう、そんなときは、あえて先読みはしません。
翻弄されてこそ楽しいというものですw
 
それが私のストーリーの楽しみ方でした^^
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

2014年1月 2日 (木)

お正月は振袖で

Ren_4001

あけまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
2014年を迎えました。
当ブログではもう4度目、アークスとしては2度目のお正月です。
 
そして、お着物でご挨拶するのはこれが初めてです!
 
 
PSO2にも、その前のPSUにも、和風の衣装というのはいくつかありました。
でも、それは浴衣とかも含めてみんな和風であって、和服とは少し違っていました。
 
最近になって巫女さん衣装とか、わりと本物っぽいのも登場するようになってきましたが、
だいたいは、う~ん…? ってなっちゃうのが多かったw
 
まぁ、無理もないんです。
 
アークスにしても、ガーディアンズにしても、激しく動き回る戦闘集団なんですから、
女性用のおしとやかな和服がしっくりくるわけがありません。
はじめから無理な相談と、私は思っていました。
 
それでも和風デザインを取り入れようとすれば、
やっぱりミニ丈にせざるを得なかったでしょう。
 
それ以上の意味がなかったとは言いませんけどねw
 
でも、デザインとして可愛いものならば、別にミニ着物でも私は好きでしたけどね^^
 
逆に、どうしてもって普通のお着物出されても、
それ着てクエスト行くことほど不自然なものはないので、
むしろ私は、そんなのいらないって思ってましたw (マジです)
 
 
そんな状況で、とうとうお振袖が実装されちゃいました。
 
そうなればなったで、素敵な服が着られることは純粋に嬉しいのでw
まずは、そのおしゃれ心を楽しんじゃいましょう^^
 
 
Ren_4002
 
ミヤビフリソデ影
 
 
Ren_4003
 
ミヤビフリソデ桜
 
 
和服に相応しいポーズというのが、どうにも見つけられなくて悩みましたw
 
そもそも、普段の立ち姿がサイテーです!w
 
脚開いて、ちょっとふんぞり返った立ち方で、
なんかエラソーにしてるなぁって印象だったのですがw
 
そこにお着物なんか着たら、もうとても見られたものではありません。
 
これ、酷すぎ!
 
だから、せっかく素敵なお振袖着てるのに、ロビーで立ってるのがいやで、
歩き出したら、またこれがちょっと違うw (お洋服を着たモデル歩きですw)
すぐ駆け出しちゃうしねw (お着物で走るなんてやめてくださいw)
 
ようやく落ち着くのが、座ったときです。
それも「座る1」の方ですね。
 
 
ミニ浴衣が実装されたとき、
「ロングの浴衣が欲しい」という声がずいぶん多かったようですが、
私は「それ無理よ、みんなわかってるのかな?」って心配してました。
 
結果は… 心配してたとおりでした。
 
ロング丈の和服を出すなら、まずあの立ち方を直す必要があります。
 
ロングドレスとか、男性用を転じた巫女さん衣装とか、あと袴姿とかでも
足元隠れるし、あの立ち方でも大丈夫ですけど、
 
浴衣とか、普通のお着物の場合は、あれではダメなの明らかですよね。
もし、そんなこと気にしないというなら… それはもうデリカシーの問題です。
 
 
そもそも、お振袖を戦闘服になんて、設定からして無茶すぎるじゃないですか…w
 
 
 
と、まぁ、ひとしきり不満を並べ立てたところでw、
 
でも、この素敵な衣装に罪はありません。
もう少し、じっくり見ていきましょう^^
 
 
Ren_4004 Ren_4005
 
菱型模様が浮かび上がる地に、色鮮やかなたくさんの花びらが舞い散るとても豪華なデザインですね。この花びら模様と帯の色は、振袖各色共通のようです。黒地だとくっきり鮮やか、艶っぽさも漂います。
 
袖口にアークスロゴ? なんて無粋な…^^;
 
 
Ren_4006 Ren_4007
 
花びら模様のクライマックスは膝元から裾にかけて。
流水と舞い散る花びら… 和の極致ですね^^
 
裾にはステッカー? う~ん…^^;
 
黒い下駄にも花びら模様が付いてて、これは可愛いです^^
 
 
真っ白ファーのショールが標準装備なんですがw、
 
Ren_4008 Ren_4009
 
髪型との相性がちょっと難しいかな?
 
私のいつものパニス・セミロングだと、うまく被さってくれてOKです。
でも動きによっては、逆にショールの下に潜っちゃうこともあるようですね。
 
ロングヘアだと見事に干渉しちゃいます。
まぁ、仕方ないか。
 
やっぱり和服の時はアップが基本かしらね?^^
 
 
アクセサリーも和風のものを…
 
Ren_4010 Ren_4011
 
左:ぼたんコサージュ              右:オリエンタルコサージュ
 
ボタンの花をあしらったぼたんコサージュは色変化タイプ。
帯にもちょっと大きめなぼたんの花が付いていますが、それと対になるようですね。
 
オリエンタルコサージュは小さなコマが二つと、
赤、白、黄色の多角形模様の紐?との組合せになっていて、お正月風ですね。
 
 
Pso20140101_151957_065
 
耳元にはスノーイヤリング… って、これは別に和風というわけではなかったw
 
 
 
最後に、もう一つ和風の小道具を加えて、
 
Pso20140101_141848_050a
 
ウォンド迷彩 *ラッピーラケット
 
羽子板装備で完璧です!w
 
 
 
でも、お振袖着てクエストいくなんてことは決していたしません!
 
大和撫子なんですから^^
 
 
記念写真だけねW
 
Pso20140101_154414_075
 
 
それでは、今日はここまで♪ またね^^
 
 
『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト
http://pso2.jp/

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »