« ミラセリア… わたしはカモメ | トップページ | 50%は気持ちの問題w »

2013年7月 4日 (木)

クーナの想い… 確かな希望、強い意志

Pso20130703_230206_043

こんばんわ♪ レンです。

クーナちゃんの新しいライブが始まりました! 待ちに待ってたスローバラード。私の大好きな『永遠のencore』です。

ストーリー第10章と密接に関わるこの歌。というより、「クーナ編」というべき9章、10章のテーマそのものかと思います。不可解なことの多いこの二つの章ですが、この2章だけの完結した世界ではテーマは一貫していました。とても素敵なお話で、少し思いを馳せるだけで自然と涙腺が緩んできちゃいますね^^;

なお、以下の文章ではストーリーのネタバレを相当量含んでおります。ご注意いただけますよう、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

クーナちゃん、今日は静かに登場です。

Pso20130703_230055_016

Pso20130703_230108_019Pso20130703_230143_032

あ…、やばいw、始まってすぐなのにもう涙目うるうるに…^^;

 

Pso20130703_230311_086

・・・・・・・

既に決壊していますがw、ブロガーたるもの、泣きながらでもキーボードは打てますw

クーナちゃんの想いの向かう先は、もちろん子供のときから一緒に育った弟のハドレッド。どんな境遇でそうなったのかはわかりませんが、二人が育ったのはアークス研究開発部。決して理想的な環境とは言えません。しかも人間と龍(それも造龍)という特殊な関係。私達が犬や猫と家族として一緒に育つことに倣った関係性として描かれてはいますが、それほど平和な世界ではなかったはず。まぁ、だからこその絆の深さなのかもしれません。

 

Pso20130703_230349_104

どうして…?

クーナちゃんの問いかけは、穏やかな歌声に反し深く心に突き刺さります。

Pso20130703_230351_106

ずっと、ずっと一緒に生きていくはずだったのに、どうしてこんなことに…

その答えはクーナちゃん自身にも、そして彼女に寄り添った私達にもまだわかっていません。でも、2人の間を引き裂いたのはアークスです。彼女も、私達もともに依って立つアークスが…、いったい何のために?

 

Pso20130703_230403_114Pso20130703_230425_124

だけど彼女は前向きです。「会いたい」という思いはただの感傷ではなく、それが必要な試練だったなら自身が変わる、変わらなくちゃ… (へたれの私とは違う^^;)

 

ここでちょっとだけ本音を言うと、悪魔の部分の私が少し意地悪な見方を頭の隅で囁いてきますw

「クーナって組織に洗脳されてない?」

「! なんて大胆な!」

「でも、ずっとそう思ってたでしょ?」

「・・・・・」

たぶん唯一の家族だったハドレッドを討てと命令され、それは組織を裏切ったからだと説明され、それを執行することに強い使命感を抱いてしまう。普段の生活も、アイドルとアークスという二つの顔を強いられ、でもそのことにさして疑問も持たない(表向きはね)。大事な弟を失ったのに、そうさせたアークスに対し恨みの一言ももらさない。むしろ、それはハドレッドが悪いと…本気でそう思ってるのかどうかはわかりません。でも、こういう状況下で彼女自身が自ら変わらなくちゃと誓ってしまう、そのメンタリティはちょっと特殊かと思います。

特殊な環境に育ったからこその、彼女の宿命みたいなものなのかもしれませんね。

ストーリー9章、10章をプレイしたから感じる彼女へのシンパシーは、こういうところも含めてなんですけど、この歌をじっくり聴いてるとますます彼女のことが気になってきますね。 (目が離せなくて大好きなんですw)

 

さて戻りますが、ここから歌は、強い意志と希望に向かって走り始めます。

Pso20130703_230522_170

 姿・形がなくても、あなたはこれからも支えだと

 風にも、虹にも、星にも、花にもあなたはいるの

Pso20130703_230722_270

 

そして…

Pso20130703_230616_211

歌の冒頭ではこの後、

 悪い夢、嘘みたいで動けない、まだここから…

というフレーズへと繋がっていくのですが、ここでは

Pso20130703_230700_246

 くちびるに微笑みのせて、動くよ、今ここから…

と変わります。

 

喜多村英梨さんの歌声がほんとに優しくて、ストレートに涙腺を刺激してくれるんですけどw、でも、歌の内容は決して感傷的なだけではありませんね。

悲しくて、寂しくてたまらないけど、でも私、しっかり顔上げて歩いていく。あなたがいつでも傍にいることを感じられるから、微笑みながら生きていける。

Pso20130703_230806_301

クーナちゃんの強い意志、伝わってきました。感じました^^

確かな希望、強い意志。あの日歌わなかったアンコールを今ここに…

 

去り際の後ろ姿が少し寂しそうだったけどね、そんなとこも素敵でした^^

 

 

ライブは次のメンテまで、あと1週間ほど続きます。

「永遠のencore」は毎日14時と23時。それから「Our Fighting」も4日と7日の午前3時と午後8時にあります。限られたイベントですし、とっても素敵なステージですので、どうか心無い妨害行為だけは謹んでいただけたらなって思います。

 

Pso20130704_141646_003

 

それでは、今日はここまで♪ またね^^

 

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

« ミラセリア… わたしはカモメ | トップページ | 50%は気持ちの問題w »

PSO2」カテゴリの記事

コメント

私もみましたっ
昨日の23時!

私はまだマタボは7枚目なのですが、とても良い曲ですよね!
ストーリーをすすめるとより深く感じられるのかな。

楽しみです!

キャサリンさん♪
こんばんわ^^ いつもありがとうございます!
クーナちゃんのステージ素敵でしたよね^^
ストーリー関係なく、歌だけでもとっても素敵だと思います
あ、でも、キャサリンさんストーリーまだでしたら
この記事は読まない方がよかったと思う…
すみません、配慮ができなくて

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568793/57722749

この記事へのトラックバック一覧です: クーナの想い… 確かな希望、強い意志:

« ミラセリア… わたしはカモメ | トップページ | 50%は気持ちの問題w »